読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豚に真珠

育児 時々 音楽 と、猫

カエルボーイ

息子がカエルにハマりました。

 

理由はよくわからない。

母がいつも「かえるの合唱」(カエルのうたが〜ってやつ。かえるの歌って名前じゃなかった…)をコマロに歌って聞かせてるからかもしれないけど、結構唐突に「カエル!」「カエル!」と言い出しました。

 

喜ぶものを買ってあげたいと思うのが親心。

以前、アンパンマンミュージアムへ行った時にばいきんまんグッズを買い揃えたのが遠い昔のよう。

もちろん、アンパンマンの中でならばいきんまんがすきなのは変わらないのだけど、

自宅から持ってきた、ばいきんまんのぬいぐるみにはあまり興味を示しません。なぜ。

 

最初は、お風呂のおもちゃセットの中のカエルだけだったのですが、あまりにも「カエル!」しか言わないので、出先の100均やおもちゃ売場でカエルのものがないかと探す日々…

 

気がつけば、「カエル」で検索し、アプリも入れる程に。

f:id:saladmar:20160807220557j:image

 

でも、クマとかウサギとか、メジャーどころの動物じゃないのでなかなか見つからない!

 

辛うじて見つけた、お水につけると歌うおもちゃと、元々のお風呂用のおもちゃと、100均で見つけたブスな人形。

その中でも前者2つを痛く気に入っていて、寝るときやご飯のときも一緒に過ごしていて、

最近なんかは、ハイチェアのテーブルに2体のカエルを置いて、

「カエル!はいっ!どうじょ!」

と、ご飯を食べさせたり、お水を飲ませたりしながら自分もご飯を食べるという、なかなか可愛いことをしていてですね。

 

な に こ い つ 。 か わ い い ! !

 

と火がついたわたしは、ぬいぐるみ購入を決意。

近くのショッピングモールに新しくできた雑貨屋さんにカエルコーナーがあるのを知っていたので、迎え入れようとじじばばとの買物のついでに売場に行ってきました。

 

そしたら、コマロ

「カエル!」

「カエル!!」

「カエルー!!」

と、若干の小躍り。

ていうかよくみたら、単純にこのカエルかわいい。

いろんな色あるし!

コマロに「何色がいい?」と聞いても、目の前のカエルたちに興奮がおさまらないようで、いろんな色のカエルを次々に両手に抱え、手に負えない感じになってしまいました。

なのでとりあえず、ノーマルな緑色のカエルを手にとりレジへ。

 

レジのお姉さんに「どうじょ!」して受け取るまで、良い子に待っていたし、

お姉さんに「どうぞ!」と渡されたら今度は大事そうに抱えて歩いて行くし。

 

やー!買ってよかったー!(わたしが買うつもりで行ったのに結局お会計は母がしてくれました、甘いなあ…)と思ったのもつかの間、

しばらく歩いてたら「ママ!どうじょ!」とカエルを渡される。

チッ

 

 

でもまあ、家に帰って他のカエルとならべてみたりして、ひとまず気に入ったようでした。

というか、わたしが気に入ってしまったのでした。

 

f:id:saladmar:20160807222257j:image

 

あとあと調べてみたら、「フロッグザピクルス」(カエルのピクルス)というシリーズのカエルなようで。

わたしは知らなかったけど、結構有名なカエルらしいです。

インスタでタグ検索したら、お洋服着せて色んなところに連れて行っている人もいるようで!

ふぁ〜かわいい〜となりました。

 

コマロも手をつないでお散歩したり一緒に寝たりしてかわいがっております。

 

f:id:saladmar:20160807222135j:image

 f:id:saladmar:20160807222233j:image

 

とりあえず次はピンクが欲しいな。(わたしが。) 

 

かえるのピクルス サリュー!ピクルス ビーンドール シャーベットピンク ぬいぐるみ

かえるのピクルス サリュー!ピクルス ビーンドール シャーベットピンク ぬいぐるみ