読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豚に真珠

育児 時々 音楽 と、猫

病院巡り 続き

やる気があるうちにならないと、どんどん面倒になって後回しになる性格のわたし。

だから、やる気になった時はとことんやっていくべきだと、結婚してから気づきました。

子どもがいるから、一度面倒になってしまうと本当に後回しにして、なんならやらない事も多々なので、思い立ったが吉日。

 

時計はまだ10時過ぎ。

電車に乗って、二駅先へ。

向かうはコマチ妊娠時に通っていた婦人科。

 

なぜかというと、12月末に生理がきていて。

「今回も3ヶ月で戻ったか…」と若干へこんでいたら、1週間後また出血。

そして終わったと思ったらまた出血と、今月3回目の生理が来ていて。

ホルモンバランスが崩れているんだろうと、思いつつも何かあっても心配で、

一度診てもらっておこうと思っていたのでした。

 

本当は4ヶ月検診の日、午前中マロに子どもたちを預けて行くつもりだったのですが、子どもたちの風邪を先に診てもらいたかったので、後回しに。

そして、近くの婦人科と迷った挙句、やっぱりいつもの先生が良いなと、電車に乗って行きました。

 

待ってる人は何人かいたものの、

コマロは何度か来たことのある病院だったので、わりと落ち着いて待てました。

すぐ順番がきて、「お手紙ありがとう」(無事出産した旨の手紙を写真付きで送りました)、「どうしたの?」と聞かれたので状況を話しました。

「産後は排卵がない生理がダラダラ続く事もあるよ。母乳が出てるなら排卵はしてないと思うけどね〜」と、問診だけしたあと、

「女の子だよね?ピンクがいいかな!?」

と、ガサゴソやりだして、「どうぞーおめでとうございましたー」とプレゼントをくれました。

f:id:saladmar:20170127215453j:image

ビョルンのお食事用スタイ。

 

こないだ、600円くらいで同じタイプのお食事用スタイを買ったばっかりだったけど、こっち使うーーー!!!!

と、高まるほどに先生の優しさにニヤニヤしました。

「ありがとうございましたー。ほら、先生ばいばーい。」とコマロにバイバイを促すと「せんせい、ばいばーい!」と言っていて、それに笑顔で「ばいばーい!」としてくれる先生。かわいい。

 

一度診察室を出たあと、「やっぱり、原因が他にあったら嫌だし診察する!」と呼ばれました。

コマロが「もう先生やだ!」と怒るので、コマロは待合室で待っててもらい、わたしとコマチで診察台へ。

「大丈夫そうだね〜」

と太鼓判をおしてもらい、「大丈夫だろうから、4月にある市の無料のガン検診の時にまた来てね」と言われ、またバイバイしました。

 

お会計して帰ろうとしたら受付に先生が出て来て、またコマロと「ばいばーい!」とやりあい。

病院から出たところで慌てて追いかけて来て「ちょっと待って!」「これどうぞ。」と、コマロにラングドシャをくれました。(笑)

f:id:saladmar:20170127220315j:image

先生可愛すぎか。(笑)

 

電車に乗らないとだけど、やっぱりこの街でのかかりつけはあなたが良いです!!!と心から思いました。

 

ネットの口コミは微妙だったけど、とーーーーーっても素敵な良い先生。

 

以前、病院についての下げ口コミがあって腹が立ったので、上げ口コミを書き込んだら、わたしに続いて上げ口コミを書いてくれた人がいて、、

そうだよね、良い先生だよねえ!?!?わたしの見立ては(笑)間違ってなかったなと実感しました。

わたしや、他の人の口コミをみて、先生を好きになってくれる人が他にもいてくれたらいいな…と、上から目線ながらに思います。

同時に口コミってあまり信用できないものでもあるなあと…改めて思いました。