読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豚に真珠

育児 時々 音楽 と、猫

37w1d(37週妊婦検診)

昨夜は疲れてたからなのか、わりとぐっすり眠れた。

今日は朝から検診だったのでとっても助かった。ふぅ。

 

初めての、37週検診。36週以降の検診は初めてなのだよ…早く生まれておくれ。

いつも通り、腹部エコーから。

中の人ついに2900g!おお。

しかし、コマロが37w2dでうまれて3300g程だったので、コマロに比べると全然小さい。女の子だから…?

コマロの時と同様、顔の周りに手や腕があってあまり上手に顔がエコーで映らない。まあそんなもんよね。

 

エコーの後は初めての、ノンストレステストNST)。

NST専用の病室に通され、ベッドに横になってモニターをつける。

ベッドは3台あって、先客がひとり。

わたしは窓際のベッド。ラッキー!

一通り説明を受けて、胎動を感じたらこのボタン押してくださいねー、あとなんかあったらこっちのナースコールで呼んでくださいねーと言われボタンを渡される。

 

よくわからないけど、数字が150前後と、20前後でずっと表示されている。

中の人の心拍と、わたしのお腹の張りの数値かな?

ヒマなので、携帯でもいじろうかと思って持っていたんだけど、胎動を感じたらボタンを押さなきゃいけないのでそれどころではなかった。

そして、5分くらいした頃だろうか…

耳鳴りが始まったなと思ったらすぐに耳が聞こえなくなって、同時に目の前がキラキラしたあと真っ暗になって、一気に気持ち悪くなり、意識が飛びそうに…

「あ、これヤバイヤツ!!!!」と思って必死にナースコール。

「はい今行きまーす」と言われ、看護師さんが来てくれたものの、「き…きもちわるい…」と伝えるのがやっと。

 

「横向きなってもっかいはかろうか〜」

「次のNSTの時は最初から横でやった方がいいかも」

とアドバイスされ、横向きに寝ながら再び検査。

横向きになったらなんとか気分もましになって、すんげーーーーーー汗かいたけど、最後までやりとげることができた。よかったあ。

 

ただ起き上がるのが辛かった。下腹部ちょーいてーし。動くともっといてーし。気分もましになっただけでまだまだ気持ち悪いし。

 

そんで次は診察。

 

前回の血液検査の結果。貧血の数値は出てるけど薬飲むほどではない。

赤ちゃんも問題なく大きくなってるからいつ産まれても大丈夫だね!

子宮口はそんなに開いてないけど頭は下がってきてる。

 

との事。

近頃毎晩、胃が痛いっていう話をしたら「つらいなら漢方出すよ〜」と言われ、「漢方マズイからいいです」と拒否w

まぁもう少しの辛抱だろうし耐えようかなと…

気持ち悪さはNSTの影響だろうから、特に話さず帰宅。

『凄くお腹痛くて胎動を感じなくて変だなあと思ったら電話して』と言われた。そんな事ってあるのかな…

 

帰って、コマロと少し散歩して、やっぱり気持ち悪かったのでずっと横になってたけど、全然良くならず。

地味に下腹部痛もあるし、もうなんなんだ…生まれるなら生まれてきてくれ!っていう気持ちではあるんだけど、「陣痛」って感じでもなく。

お腹も張るけど、張ってるだけって感じ。でもなんかツライ。

一応、できるならマロに立ち会って欲しいなっていう気持ちもあるから、週末まで空気読もうとしてくれてるのかしら。

空気読むのはいいけど気持ち悪いのツライよ〜

 

コマロも1日暴れてましたのでその相手でもうボロボロ。

産まれても大変そうだなこりゃ。。と絶望しております…どーしよ。

ホントに色々不安になってきた!不安な事ばっかりだ!笑