読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豚に真珠

育児 時々 音楽 と、猫

32週検診

妊婦日記 切迫早産 日記

行ってきました。

いつの間にかもう32週…

実家に帰ってきて1ヶ月経ちました。 

 

里帰り先の病院は、曜日ごとに担当の先生が決まっていて、そのなかから主治医を決めてその人のところに行く感じなんですが。

コマロの時からずっと「この先生好きだな〜」と思って同じ先生に行ってたのを今回ちょっと変えてみました。

 

というのも、切迫早産があれからどうなっているのか、全然みてくれなくて不安で…

聞いてみても、なんかふわっとした返事しかもらえなくて、なんだかなあと思っていて、次の検診もそれだとスッキリしないなあと思ったもので。

 

同じ曜日の違う先生はとても人気があって、待つのも辛いしと思ってあえて避けてたんですが、今回は覚悟を決めて人気のあるその先生にしてみました。

 

「最近どうですか?」と聞かれ、

「薬は毎日飲まなくていいよと言われているんですけど、結局切迫早産…どうなんですかねえ?」とこちらの疑問を素直に伝えることができて、

「診る人が違ければ結果も違うだろうから診察してみよう」と、あれから誰もみてくれないけど、どうなんだろう?という疑問を解消してくれました(T_T)!

 

・確かに毎日薬を飲むほどではない

・だけど、気持ち緩めずこのまま自宅安静頑張って

・痛くなったり、今日動きすぎたなと感じる時にだけ薬を飲んで

・それでも痛いのが治らなかったら、病院に電話して

 

とのこと。

他に何かある?と言われたので、他の不安な点もいくつか聞いてみて、答えてもらって、

あぁ〜〜わたしの求めてた先生ってこういう先生かも…

と32週(今更w)になって気付くという…

 

なのでもう次からはこの先生に診てもらおうと思います。残り少ないけども。笑

 

 

 

で、母に↑の事を伝えたら、なんと仕事休むのをやめると言い出し!

結局また、実家にいるけど息子の面倒はフルでみる日々が始まりました。

自宅安静は変わらず続けて欲しいという話ではあったんですがね…

もう、母のことは全然理解できないし、面倒なのでいいんですけどね…

ちょっといつかこのことは吐き出すために記事にしたいと思いますけど果たしてまとまるかどうかという問題も出てくるくらい意味不明な母親です。

頼ってしまってる手前あまり悪くは言えないですけど。

 

とりあえず、早くてもあと4週間は頑張りたいと思う次第です。

きっとあっという間なんだろうけど、まだまだ先な気がするなあ。

早く産んでしまいたい!