読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豚に真珠

育児 時々 音楽 と、猫

【再び】めちゃくちゃお腹痛い

それが襲ってきたのは土曜の昼ごろ。

 

ハトコとコマロの相手をしてたらピキーーーーーーーン!ギュウウウウウ!!という痛み。

あれっ!?また痛い…!

と思ったけど、なんせちびふたりの相手をしなければならない状態なので、とりあえずソファに寝転び安静にしつつ相手をする。

(イトコは臨月で身体が重たいのかほとんど動かない笑)

が、なかなか痛みがひかないのでひとまず張り止めの薬を飲むも、それもあまり効果がなく…

 

お昼時だったので、ひとまず全員で昼食を済ませ、昼寝のために横になった。

 

コマロが寝てくれるまでかなり時間がかかって、階段を登りたがるコマロを追いかけて抱っこして下ろしたり、イタズラを追いかけて監視したり、結構動かざるを得ず。

なんか気持ち悪いし大丈夫かなあ…病院行っておこうかなあ…と思ったんだけど、予約枠が空いてなかったので、ひとまず日曜に予約を入れて、コマロを寝かせて、わたしも安静をとる。

 

夕方ごろ、痛みはひくものの、張りがおさまらず、ずっと張ってて苦しい状態が続く。

 

明日起きて、それでも調子悪かったら絶対病院に行こう!と決めて就寝。

 

そして今朝、変わらずお腹がずっと張っているので再び病院へ。

 

日曜だからかやっぱりとても待たされた。けどまあ仕方ないよねと割り切る。日曜だしね。

(待合室に家族連れで来ていたお父さんはすごく怒ってめちゃくちゃ文句を言っていた。子どもと一緒に家で待ってればいいのに…)

日曜の先生は非常勤の先生なんだけど優しい先生で、わたしはわりと好き。

 

先日の検診では診てくれなかった経膣エコーをしてくれて、「今はまだ生まれなさそうだから大丈夫」と言われて少しホッとした。

検診のときに最初から言って診て貰えばよかったのかもしれない。

胎盤剥離も起こってないから大丈夫と。

逆子が治ると痛むときもあるんだけど、逆子は直ってないね!!と笑われる。笑

あとは、お腹が痛いのは異常で、中の人からのサインなんだから無理しちゃダメだと。

100歩歩いていたのを50歩に減らしたからといってそれが安静なわけじゃなくて、ただ寝ていることだけが安静だからね。と言われてようやく『安静』ということばの意味がわかる。

 

上の子がいる場合どうしたら??の問いには、

上の子とお腹の子、どちらを取るか…を考えて行動しなさい。と。

家での安静が無理なら入院してもいいんだよ!いつでもカモン!的なことも言われる。

あと、逆子を直す体操は、今の状態じゃできないよと。ひぃーまじか。。どうしたら…!!

 

とまあ、あれやこれやといろいろ質問して、教えてもらって、納得できたので帰宅。

 

事情を母に説明して、無理やり仕事を休んでもらうことにも成功。

ただ母の仕事に関しては本当に無理やりなので今後あてにできるとも思わないので…

 

わたしが安静にしていなければならない場合、コマロを保育園に預けるしかないのかなと思い始めて少し調べてるけど、あまり期待できなそうで困り果てる。

そもそも県外からの里帰りなので、認可保育園に入れるのか…??送迎は誰がするの?とか、すごい初歩的なところでつまづいている。ううん。

 

安静となると今以上に動けなくなるし、体重増加が止まらなくてどうしたらいいのかわからないし…

 

もしかして、このまま体重が増えて、逆子も直らないままとなると、帝王切開せざるを得なくなる…?とドキドキ。やだよう。

 

相変わらず胎動は下の方だし、お腹はずっと張ってるし、、ひとまず次の病院は金曜日、なんとかそれまでに諸々が良くなると…良いのだけど。。

 

という、ひとまずの記録。